【大阪エリア】外国の方と接する際に活用できる『プロトコール』の基本

外国の方と接する際に活用できる『プロトコール』の基本

line_900px_01

     ここ数年、インバウンド(訪日外国人旅行)が社会現象となり、

     今日では、外国の方と街中で出会うことは珍しくなく、当たり前になってきました。 


     2020年には東京五輪の開催予定もあります。

     この講座では、社会人として知っておきたい、

     外国の方と接する際に活用できる『プロトコール』の基本を実践的に学びます。


     また、グローバル化が進むと、自国を他国に知っていただく機会が増えます。


     紹介する私たち自らが日本のことを十分に理解しておく必要があるのは当然のことでしょう。

     外国の方に自信を持って日本の紹介ができるように日本の正しいマナーや文化の知識を得ます。




講師 亀井 亜希子

JBMコンサルタント 契約講師

line_900px_01
亀井亜希子講師

     関西電力株式会社に入社し、

     コールセンターの電話応対実務を経て社内講師として指導業に従事。

     人事部門に異動後は採用・教育業務全般に携わる。


     退職後、平成14年からコミュニケーション・マナー講師として

     研修・講演・応対調査等に専念。講師の育成も担う。


     実践練習中心の体得をゴールにした研修プログラムや、

     知識・スキルと同時にモチベーションの向上を図る指導方法、

     ユーモアを交えながら理解を促す研修スタイルは、

     くの企業・団体の支持を得て、リピートを生んでいる。


     公益財団法人日本電信電話ユーザ協会主催電話応対コンクール審査員、

     特定非営利活動法人日本マナー・プロトコール協会初の認定講師としても活動中。


     年間150回を超す研修・講演を実施。




※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください



対象

line_900px_01

     外国の方と接する際のマナーを学ばれたい方すべて

     今後を見据えて、外国の方へのおもてなしを学びたい方

     外国のお客様がお見えになる企業にお勤めの方など




研修内容
line_900px_01

     ■オリエンテーション


     ■研修の目的と進め方


     ■プロトコールの基礎知識

     ・プロトコールとは何か

     ・プロトコール5原則の理解


     ■マナー・プロトコールの実践ポイント

     ・日本の礼儀・作法の成り立ち

     ・西欧のマナー・エチケットの成り立ち

     ・宗教とマナーの関係/宗教上の注意点

     ・各国の特徴とタブー

     ・日本の挨拶・お辞儀の仕方

     ・外国の方との挨拶・握手の仕方

     ・レディーファーストのポイント

     ・席次・国旗掲揚のマナー

     ・外国の方が興味を持つ日本の文化(年中行事)




研修日程

line_900px_01

     平成29年8月30日(水)10:00~17:00  6時間

               (受付 9:45~)




開催場所

line_900px_01
     調整中




アクセス

line_900px_01

     会場が決定次第お知らせいたします




定員数

line_900px_01

     1520名(催行最少人数 6名)




受講料

line_900px_01

     28,080円(税込)




支払方法

line_900px_01

     申込みされた企業様には開催確定後、お振込のご案内を

     お送りします。期日までにお振込をお願いします。

     振込手数料は貴社のご負担となります。

     何卒ご了承願います。




その他

line_900px_01

     催行最少人数に満たない場合は中止とさせていただく場合もございます。




お申し込み・お問い合わせ

line_900px_01
                  

                  ※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください



対象