【大阪エリア】レジリエンス研修~逆境で折れない心を育てる

レジリエンス研修~逆境で折れない心を育てる

line_900px_01

補足案内人手不足の時代。

せっかく採用できた若手社員の離職を防ぐことは重要な経営課題です。

離職の大きな原因の一つは、

彼らのレジリエンス(逆境での折れない心)の低さにあります。


本研修は、逆境に直面した時に上手に受け身をとる為の

着目・解釈・マインドセットを学び、

複数のケースでそれを議論する体験を通し、

レジリエンスを高めて頂くプログラムです。



講師 小林 英二

JBMコンサルタント 契約講師

(ベンチャーマネジメント代表)


株式会社マネジメントアイ在籍後、

中小企業に特化した経営コンサルティングを行う為にマネジメント・アイ退社し、

ベンチャーマネジメントを設立し、現在に至る。


研修・指導を行ってきた中小企業は500社を越える。


2000年代に入って、「収益性UPは、ワクワク働く社員から生まれる。

そのお手伝いを行っていく」を事業コンセプトに活動。


ワクワク人が働くためには以下の3つを考え、それぞれについてお客様への支援を行う。

・人にしかできない仕事をやる(ITでもできる仕事はIT化)→IT化支援

・仕事は基本辛いモノ(楽しくする努力なしにはワクワク働けない)→楽しさ創造力

・個性にあった仕事をやる(自分を活かしてくれる仕事・上司との出会い)

→人の心を動かすリーダーの超チューニング力研修、UPシステム(性格検査)提供



【著書】

・人の心を動かすリーダーの超チューニング力 (出版社 C&R研究所)

・iPhoneワクワク仕事術

~ イヤな仕事も楽しく変わる仕組みのつくりかた (出版社 技術評論社)

・ワクワク仕事チームを生み出す上司力 (出版社 C&R研究所)

・仕事がつまらない君へ (出版社 C&R研究所)他多数




※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください



対象

line_900px_01

     若手社員、新入社員の方など




研修内容
line_900px_01

     ■オリエンテーション


     ■レジリエンスを育てる ~上手な転び方を覚える

     ・グループ討議(遭遇が避けられない逆境を考える)


     ■主体的希望を生み出す3要素(着目・解釈・マインドセット)

     ・セルフワーク(自分のマインドセットを整理してみる)


     ■ 逆境でも折れない心を作る為に持つべきマインドセット

     ・グループ討議 (自分の個性は変わるOR変わらない)

     ・心を折れない為に持つべきマインドセット~流動思考とは?


     ■逆境時で心が折れそうな状態をシミュレーションする

     ・グループ討議(能力の壁に直面した際、心を立て直す)

     ・グループ討議(悪い結果に直面した際、心を立て直す)

     ・グループ討議(厳しい叱責・評価を受けた際、心を立て直す)




研修日程

line_900px_01

     調整中(1日研修)




開催場所

line_900px_01
     大阪市内
     決定後お知らせいたします




アクセス

line_900px_01

     会場が決定次第お知らせいたします




定員数

line_900px_01

     1520名(催行最少人数 6名)




受講料

line_900px_01

     30,240円(税込)




支払方法

line_900px_01

     申込みされた企業様には開催確定後、お振込のご案内を

     お送りします。期日までにお振込をお願いします。

     振込手数料は貴社のご負担となります。

     何卒ご了承願います。




その他

line_900px_01

     催行最少人数に満たない場合は中止とさせていただく場合もございます。




お申し込み・お問い合わせ

line_900px_01
                  

                  ※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください