【終了御礼】【東京エリア】テクノロジーによる世の中の変化を把握する

テクノロジーによる世の中の変化を把握する
クラウド・IoT・人工知能・VRなどのIT用語の本質を理解し、世の中がテクノロジーによってどのように変化しているのかを把握する
~経営や事業を変革させたい方、IT企業の商品/サービス企画担当や広範な業界トレンドを掴みたい方、IT企業を支援する士業/コンサルタントのための特別講座~

一般紙などのメディアにおいて、クラウドやIoT、人工知能などの言葉を見ない日はなくなりました。
情報技術(IT)とビジネスが、これまで以上に密接に関わるようになってきたからです。

本研修では、様々な事例を通じて、それらを支える新しい技術の本質を理解します。また、これらの技術は個々に存在するものではなく、お互いに連携しながら、ビジネスを支えるものであることを学べます。

新規事業や新商品・サービスを企画したい方や、ビジネスや技術を幅広く捉える視点が欲しい方に最適な内容です。



※お電話の場合は公開講座担当(03-5777-0301)までお問い合わせください


2017年7月28日(金)13:30~17:00(受付13:00~)


32,000円(税込)

申込みされた企業様には開催確定後、お振込のご案内をお送りします。
期日までにお振込をお願いします。振込手数料は貴社のご負担となります。
何卒ご了承願います。


経営や事業を変革させたい方
IT企業の商品/サービス企画担当や広範な業界トレンドを掴みたい方
IT企業を支援する士業/コンサルタントの方など


8名

※催行最少人数に満たない場合は中止とさせていただく場合もございます。


・オリエンテーション

・今、既に起きている変化(事例紹介)
※モノを売らない製造業
※働き方を根底から変える変化
※身の丈に合った中小企業の事例(人工知能、IoT)など

・各事例を支える技術とその本質
※クラウド、インターネット
※人工知能
※IoT
※VR(仮想現実)/AR(拡張現実)/MR(複合現実)など

・まとめ、質疑応答


渋屋隆一講師
講師 渋屋 隆一
JBMコンサルタント 契約講師

大学卒業後、大手IT企業にて、ITインフラエンジニアとして活躍。そのうち5年は管理職として最大約40名のエンジニアをマネジメント。
お客様に対して、より経営視点での提案をするため、また、マネージャとしての自分を成長させるため、中小企業診断士の資格を取得する。

その後、マーケティングに移籍し商品開発の企画に携わる。同時に、週末起業として、マーケティング・ITトレンドに関するセミナー、コンサルティングを社外で行う。その後独立し、マーケティング、IT技術を武器としつつ、9年間のマネージャー経験を活かしたチーム作り・人材育成に踏み込んだサポートを心がけている。

自身の経歴とITトレンドの知見を活かしたセミナーや勉強会は好評を博している。『【図解】コレ1枚でわかる最新ITトレンド』『「埋もれた数字」が利益を伸ばす社長はデータをこう活かせ!』など著書も多数。


東京都港区浜松町1丁目26-1味覚糖UHA館
※受講人数によって会場を変更する可能性がございます


JR山手線 浜松町駅 北口 徒歩4分
東京モノレール 浜松町駅 中央口 徒歩5分
都営浅草線 大門(東京都)駅 A2出口 徒歩2分
都営大江戸線 大門(東京都)駅 A2出口 徒歩2分

※お電話の場合は公開講座担当(03-5777-0301)までお問い合わせください