「新聞のちから」お申し込み受付中

「新聞のちから」は、新聞を毎日継続して読むことを通して、
「書く力」「読む力」「会話する力」の三つの力を伸ばすプログラムです!


若い社員に対して感じたことはありませんか?
「報告書が分かりやすく書けない」
「上司や取引先との会話がぎこちない」
「自分の好きなことしか関心を示さない」


・・・若手社員の皆さまのこんなお悩みの解決を図ります!
≪Point1≫「教材は新聞」「講師はベテラン記者」!
・読売新聞を教材とし、集合研修と事後課題(添削ワーク)を繰り返します
・実際のベテラン新聞記者が講師を務め、教材の魅力をフルに活用した研修を実施し、
最大限の効果を目指します

≪Point2≫研修プログラムで、3つのちからを養います
・書く力…伝わる文章を書く力を身につける
・読む力…情報を効率的に集める力を身につける
・会話する力…新聞を読む習慣で、雑談する力を身につける

≪Point3≫研修料金は原則無料(新聞購読料のみ)
受講生分の読売新聞購読料のみで研修受講が可能です。(約半年分)
・朝夕刊が配達される地域1ヶ月 4,037円
・朝刊のみ配達される地域1ヶ月 3,093円
・The Japan News1ヶ月 3,665円
内定者・新入社員・若手向けプログラム!新聞のちからはこちら!