【せ】セオリーZ(Z理論)

アメリカの経営学者W.G.オオウチ氏が、これまでの日本型企業(J型)とアメリカ企業(A型)を比較対照しながら提唱した、
XY理論を発展させた新しいリーダーシップ理論。

終身雇用、人に対する全面的な関わりなど、日本型企業(J型)の特徴を兼ね備えたアメリカ型企業を「Z型」とし、
理想的なリーダーシップの形として定義づけたもの。