【な】ナレッジワーカー

高度に専門化された知識(ナレッジ)を所有し、知識や情報によって新たな価値を創造し、
企業に貢献する働き手のこと。「知識労働者」と訳される。

オーストリアの経営学者ピーター・ドラッガーが提唱した概念とされる。

反対に、定型的な仕事を単純にこなすだけだけの働き手のことを、「マニュアルワーカー」という。