【し】職務拡大

アメリカの経営学者アージリスが提唱した、従業員の能力や意欲を高めるための手法。

現在の仕事と同じレベルの別の仕事を行わせることで、マンネリ感を無くしたり、
複数の仕事のスキルを高めようとする。

「職務の水平的拡大」と言われ、「職務充実(職務の垂直的拡大)」と対になる考え方。