【ほ】ホーソン実験

ハーバード大学のメイヨー教授、レスリスバーガー教授がシカゴにあるホーソン工場で行った実験。

客観的な職場環境(フォーマル・グループ)よりも、
非公式組織(インフォーマルグループ)における仲間意識や集団的規範の方が、
従業員の作業能率に影響を与えるとしている。