【き】期待理論

教育心理学者のベンジャミン・ブルームによって提唱され、
レイマン・ポーターとエドワード・ローラー3世の研究により発展したモチベーション理論。

モチベーションの強さは、「達成の期待度」と「報酬の魅力度」を掛け合わせることによって
求めることができるとされる。