【C】CDP(career development program)

職務経験を通じ、企業で働く従業員の職務能力の中長期的向上を図る取り組み。

研修や異動、適性評価、従業員とのヒアリングなどを通じ、キャリア形成や企業が必要とする人材育成を図る。

一般に、「キャリア開発プログラム」と訳される。