【さ】360度評価

上司や人事担当者だけでなく、同じ職位の人や同僚、部下などが評価者となり、人事評価を行うこと。

「多面評価」とも呼ばれる。

上からの評価では発見できなかった対象者の強みや弱みを発見することができる。