すぐわかる会社数字(下)

会費内:ー 有料: 


eラーニング


経理・財務


会社における資料の多くは「数字」という形で表されています。
数字ほど客観的・明確的なものは無いからです。

しかし、いわゆる大企業の管理職クラスであっても、「数字」に関する知識は少ない場合が多いのです。
このような会社に、競争社会の中の生き残りは困難といわざるを得ません。
会社が健全に運営されているかどうかは、売上高で決まるのではありません。
いくらの利益を獲得したかで決まってきます。

情報としての数字がそのあるべき効果を発揮するには、その数字を活用する立場にある人がその数字を使いこなすだけの資質を備えておくべき必要があるのです。


労働効率と労働生産性/人時生産性/在庫管理の数字/在庫日数/交叉主義比率/坪効率(1坪当たりの売上高)/客動線と作業動線/数字から具体的な現象を把握する その1/数字から具体的な現象を把握する その2

※改訂に伴い予告なく変更する場合がございます


4.75時間