第92回【フラッと新潟】BY「800」

2017年12月1日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。800です。
先日、フラッと新潟へ行ってきました。

新潟と言えば、日本を代表する米どころ。ご飯もお酒もおいしいですね。
観光地も春日山城などの名跡から、妙高高原や笹川流れなど自然豊かな名所まで揃っています。

私も温泉と季節の幸を求めて、赤倉温泉へ行ってきました。
妙高高原にある温泉なので景色も最高でリフレッシュ効果◎です
温泉のみならず、夏は高原リゾート、冬はスノーレジャー、と
時期を問わずに楽しめるので、皆さんにもオススメの温泉地です
新潟は海岸線
新潟の夕日
ちなみに、新潟は海岸線がとても長い県です。
国道を走ると、ずーっと海を横目に楽しみながらドライブできます。
夏の真っ青な海もいいのですが、冬場の荒れた日本海も「らしさ」があって魅力的です。
運転が好きな人にもぜひ、一押しです。



さて、豊かな土地を持つ新潟は、昔から偉人を輩出していましたが
人材育成の仕事に携わっている人間からすると外せないのは
旧日本海軍の司令長官を務めた「山本五十六」でしょう。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
という、人を導く、とくに第一歩を踏み出すようなスタートアップ時に
大切な要素が詰め込まれた、人材育成に関する一文を残しています。

最近では、働き方改革を進めるためとして生産性を上げなくてはいけないと盛んに叫ばれています。
生産性向上のためには、仕組みや設備投資などによる改善もありますが、同様に人材教育も必須です。
一筋縄ではいかない人材教育。

時には「的確な手本・やり方を示せているか?」「出た結果に対して褒めることができているか?」
といった基本的なことに立ち返るのもいいかもしれませんね。