第9回【映画のお話】BY「ナンコツマン」

2017年7月28日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんちくわ ナンコツマンです。

映画の話です。
「激突」という映画はご存知でしょうか。

あのジョーズやE.T.を手がけた事で有名な
スティーブンスピルバーグ監督のデビュー作です。
「激突」イメージ画像
≪画像はイメージです≫



この映画、総制作費が約600万、撮影期間が約二週間と
非常に低コスト、タイトスケジュールで作られたことで有名です。

概要は、車で道を走っているビジネスマン(主人公)が、
追い越した、タンクローリー車にずっと煽られ続けるだけの
映画なのですが、カメラワークや挿入音楽によって
最後まで飽きさせない内容になっています。

お金がなくても、期間がなくても良い映画が作れると証明した映画でもあります。

賛否両論わかれる映画ですが、
お時間のあるときに是非「激突」を見てください。