第77回【健康経営のプロになる?】BY「MJ」

2017年11月9日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
企画担当のMJです。

先日、健康経営アドバイザー(初級)の認定証が届きました。
健康経営アドバイザー(初級)!
「健康経営」は「国民の健康寿命の延伸」に対する取組の一つとされています。

「健康経営アドバイザー(初級)」は東京商工会議所さんが実施している認定資格です。

健康経営の必要性を伝え、実践へのきっかけを作る普及・推進者となるべく、
健康経営が必要とされる背景、実践する際のポイントなどをe-ラーニングで受講し、
最終の認定試験を経て認定されます。

認定試験と言っても、e-ラーニングで学んだ内容がそのまま出てきますので、
一通り勉強すれば、合格するのはさほど難しくありません。
健康経営アドバイザー(初級)テキスト
こちらを申し込むと、eラーニングで使うレジュメと、100ページ強のテキストがついてきます。
このテキストがとても良くできていて、読みごたえがあります。

1日30分くらいの学習でも2週間もあれば一通りの知識は身につきますので、
健康経営に少しでも興味が沸いた方や、これを機に学習習慣をつけてみたい方は、
ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

なお、1年ごとに更新が必要になりますので、
お申込みは自己責任でお願いいたします(笑)

ではまたー。