第156回【思い立ったが吉日】BY「しょうへいへーい!」

2018年3月19日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
昨年暮れに、サクソフォン(サックス)を習い始めました

サックス

おっちゃん急に何言ってんの?ってとこなんですが、興味は前からありました。
「やってみたいなー」「かっこいいなー」とは思ってましたが、実際にやる機会なんて、そうそうないです。

そんな中、急に「やりたい」から「やろう」⇒「やるに変わった出来事が

友達も少なくて土日もヒマなので、無料のイベントでもないかなーと探してたら、近所のホールで無料の青少年吹奏楽コンサートがあるではないですか

地元の中学生や高校生の吹奏楽部が1,2曲ずつ披露していく半日がかりのイベントで、地域活性化を兼ねているものでした。

聴いてみて、恥ずかしいのですが、ものすごく感動しました

正直、うまいヘタはよくわからなかったのですが、みんながみんな、緊張しながらもものすごく楽しそうに演奏しています

そんなときふと思ったのが、楽器って、自己表現なんだなあ

会話が苦手な人でも、楽器を通して人と仲良くなれそうだ
友達100人できるかな

そうして、ついに「やる気のスイッチ」がONになってしまい、レッスンを申し込んでしまい、今に至ります。

最初はまるで音が出ませんでしたが、なんとか『チューリップ』は吹けるようになりました

チューリップごときで、「やる」が「やれるに変わった瞬間です(笑)
いかさまサックス奏者
そうして上達を重ねて、そのうちライブ出演なんかしちゃったりしますので、サインなら今のうちにお申込みくださいませ

か、金くれたっていらんって・・・(汗)