第11回【サプライズは人のためならず】BY「しょーへーへーい!!」

2017年8月1日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
12年間で、通算150回くらい行ってる大阪京橋の花京

今や大正に移転してしまったけど、
マイフェイバリットなラーメン屋さんです


いつも通り、こってりらーめんのライスのセットと半熟煮玉子を注文
いつも通りの、こってりらーめんのライスのセットと半熟煮玉子
博多ラーメンのこってりとはまた違う旨味のあるとんこつスープ

麺にも味がしっかりついている
そして、熱ーいスープのなかに唐突に口の中に広がる冷たい半熟煮玉子



相変わらずのウマさ!
しょーへーへーい!
幸せなひとときを過ごし、
食べ終わって代金の820円を払おうとしたら、

大将『750円です』

・・・あ~半熟玉子の勘定、忘れてはるわ

私「750円ちゃうで、820円やでー」

将『いや、750円ですよ』

私「大将、半熟玉子忘れたらあかんでー」

将『(笑)えーからえーから!今日はサービスやから!』

私「マジで!?」

ある有名な(古い)マジシャンの言葉を借りると
「サプラ~イズ!」

「大将、大スキや~!!」

かくして、半熟玉子のサプライズ一つで確固たる花京ファンがまた一人誕生し、
その後、何十人もの知り合いを連れてくることになりました

これがお店にとってのホントの「サプラ~イズ!!」