第109回【断捨離】BY「いっちゃん」

2018年1月10日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
「フランス人は10着しか服を持たない」という本を読んだ。
標題にかなりのインパクトがあり、それに惹かれて読んだのだが、大変ためになった

暮らしの質を高めるためにすべきことが書かれてあり、その中の一つに、
「服は質のいいものを厳選して選び、日常で着る事」とあった。

自宅のタンスには、もう何年も着ていない服がいくつもあり、
まさにタンスの肥やしとなっていたので、年末という機会に、思い切って捨てた。
断捨離
一部は、リサイクルショップへ持っていった。
きっとタダ同然だろうと思っていたが、ちょっとリッチなランチが食べられるくらいの
お金が戻ってきた

部屋が片付く、気持ちがさっぱりする、おまけにお金がもらえるなんて、
何て素晴らしい

もっと早くすべきだった。

これからは無駄に安物は買わず、長く使える良いものを厳選して買おう。
そして、日常を豊かに過ごそう。

そう心に決めた2017年の年末であった。

2018年、いい年になりますように。。。