第122回【脳のストレッチver.0.2】BY「ギリギリミレニアル世代」

2018年1月29日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
こんにちは。
ギリギリミレニアル世代 こと 通称GM世代です。

前回の漢字間違い探しが好評につき、今回も脳のストレッチです。

では、どうぞ。



【Q1】
とある口をきけない人が歯ブラシを購入しようとした際、歯をみがくジェスチャーをしたところ店員へ上手に伝えることができ、歯ブラシを購入することができた。
次にとある目が見えない人が、自分の目を隠すためサングラスを購入しようとしている。
彼はどう表現すれば、店員に上手く伝えてサングラスを購入することができるだろうか?

参考サイト(ネタバレあり):https://rocketnews24.com/2012/09/18/248010/
脳のストレッチ1
【Q2】
旅人が分かれ道にやってきた。 片方は正直村に、片方はうそつき村へと続いている。
旅人は正直村に行きたいのだが、どっちが正直村なのかがわからない。 そこに村人がやってきた。
旅人はこの村人に一回だけ質問をして 正直村に行く道を見つけだすにはなんと聞けばいいか?
ただし、村人は正直村、うそつき村、どちらかの住人ではあるが、どちらの住人かわからない。
また、正直村の住人は必ず正直な答えをし、うそつき村の住人はかならず嘘の答えをする。

参考サイト(ネタバレあり)http://quiz-tairiku.com/logic/liar_ex.html
脳のストレッチ2
------------------------------------答え--------------------------------------
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【Q1】答え

普通に口で伝えればよい。

【Q2】答え

片方の道を指差し、「あなたの住んでいる村はこちらですか?」と訪ねる。
仮に正直村 を 指差していたら、 正直村の住人は「はい」、 嘘つき村の住人も「はい」と答える。 
もし、嘘つき村を指差していたら、 正直村の住人は「いいえ」、 嘘つき村の住人も「いいえ」と答える。
はいならばそれが正直村、いいえならば嘘つき村となる。



みなさん、ひらめきましたでしょうか

次回も続きますので、こうご期待。


それでは~。