第107回【一年の終わりに】BY「波多羅 戒三」

2017年12月22日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
皆さんお疲れ様です。
波多羅  戒三  です。

一年、あまりにもアッという間でしたね。
1ヶ月、1週間、1日と、もう本当に早い。
「え~、もうこんな時間か…。」と口にされたことが、
今年もしばしばあったんじゃないでしょうか。

私は、小学一年生の長男を大手学習塾主催の科学実験講座に通わせています。

何故?を考える楽しさや大切さ、
仮説→検証→法則発見→他事象あてはめの思考プロセス、等とても有意義です。

そこの教材の構成は、
PDCAサイクルで作られていて、感心しています。
先日、息子の友達のお父さんと呑む機会があって、
互いにオススメの習い事共有なんかしあいました。

で、私は科学実験のPDCAサイクルの話をしたんですが、そのお父さんが、
「ヒェ~小学校低学年でそんなの習うんですか。大人でも中々出来ないのに…。」
と言っては、お互い爆笑でした。


PDCAサイクルは古今東西通用する普遍的な成功プロセス。
しかし、個人も組織もできてないところが、実に多い…

これが本気でできたら、売上拡大、マネジメントや営業改善、働き方改革や生産性改善、
等々、進むのは明白なんでしょうが、中々…。

間もなく平成29年が終わろうとしています。
皆さんも、今年のチェックと来年のプラン、
ザックリとでも、仕事にプライベートにやってみてください~